バブル時代に買った金の買取

バブル時代は世間がとても景気良く、色々なもので溢れかえっていたと思います。ブランド物が飛ぶように売れ、金や銀、プラチナ等を沢山買った人もいると思います。

私はそれ程、バブル景気を感じた事が無いと思っていましたが、自宅にもバブルの品がありました。もう何年も使ってない高級ブランドバックや、アクセサリー類とその他諸々が眠っていました。バック等は劣化し、もう使えない状態になりましたが、アクセサリー類はそのままの状態で保管されていました。

金のネックレスやブレスレットが数個あり、どれも思い出やその時の時代を呼び起こすものばかりですが、やはり時代が古いせいか、デザインが昔そのもので、今のファッションでは合わないものばかりでした。

このまま使わず、ずっとしまい込んでしまうのは勿体無いと思い、古いデザインを新しくしてもらう事も考えましたが、結構な値段が掛かるので、それならいっそ買取をしてもらい、そのお金で新しい金のアクセサリーを買えば良いと思いました。

金の買取は自宅近くでもショップが出来たので、一応相談しに行きましたが、ちょっとだけ見せるつもりが、余りにも高い金額で買取をしてくれるので、そのまま売ってしまいました。
金の相場を調べないで行ったので、思わずこんなに高く買取をしてくれるなら、今が売り時だととっさに考えてしまったのです。

そして自宅へ帰り、早速金の相場を調べました。沢山出ているのでどれを参考にして良いか迷うほどでした。名の通った店の相場を見たら、今買取してもらった店とそう変わらずの価格が出ていました。

ホッと 胸を撫で下ろしました。良かったです、万が一安く売ってたのならショックでしたが、ちゃんとした値段だったので、安心しました。まだ、古いデザインの金のアクセサリーがあるので、またそこのショップへ買取してもらおうと思っています。

今は不景気な時代が続き、金やプラチナを売りに来る人が増えていると、店員さんは言ってました。売る人が多いと、市場に金が増えて、相場が低くなるんではないかと心配しましたが、相場が下がるほどは出てないらしいです。

そして買取に来る人は、私と同じように古いデザインが多いとも言ってました。その人達もバブルを経験した人達なのかなと、ふと思いふけってしましました。

買取に行かれる人は、もう使わなくなったアクセサリーやインゴットを、この所の金の相場上昇で売り時だと思っているのかも知れないです。昨年よりは金の相場が下がったにせよ、まだ高い水準なので、金を持っていたら一度、買取の査定をしてもらっても良いと思いました。
ブランドや金を売りたい?それならこちらをご紹介します!金の買取やブランド、ダイヤなどの買取をおこなっていて、査定料・手数料無料!安心の買取対応!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です